21 8月
hori2701kei

一番欲しい物は健康です。

心身共に健康な状態じゃないと、何も始まらないですからね。 毎年七夕の短冊に「健康になりたいです」と書いていますが、残念な事に未だに叶っていません。

逆に言えば、今は健康じゃないと言う事ですが、昔は健康だったんです。幼稚園で皆勤賞で絵の具セット貰ったくらいですから。

それが小学生の時に病気になって、それが間接的原因となって病弱になり、今も別件で病院に通院するようになって、気がつけば10年近くの月日が経過していて……

いくら保険がある、確定申告で戻って来ると言っても、医療費が完全無料になる訳ではないので、その間の交通費(自家用車なのでガソリン代)や診療代、薬代も地味に痛いですし、何より待っている時間がとにかく無駄。

予約制の筈なのに、毎回トータルで2時間は待たされる。それが月に1~2回程もある。毎回2時間、その時間が別の事に当てられたらいいのに…といつも思っています。

働くと言っても体力無さ過ぎてフルタイムは無理ですし、現在は出費は多いのに収入は少ないと言った状況です。 私に限らず、病気の方でこう言う方って多いと思いますけれどもね。

時には医療費が高いことで生活費が足らなくなって、お金を借りる事もあるぐらいなんです(*_*)

こちらで→http://www.la-rp.org/

私の虚弱体質は友人の間でも有名で、メールの返事が遅れた時(ちょうど点滴を打ってたのですが)地味に死亡説が流れてたり(笑…えません)久しぶりに会った友人には「良かった、まだ生きていたんだ!!」と素で言われる始末です。

不健康なメリットって何かないかなぁと考えてはみましたが、上記の通り、デメリットはあってもメリットは無いですね。 「余命○年です」とか、そこまで深刻じゃないだけ、私はまだマシである…くらいしか思いつかないです。

身体をぶっ壊すのって簡単ですが、治すのはそうそう簡単な話じゃないです(身体に限った話じゃないと思いますけど) だから私が欲しいのは心身共に健康な身体です。

comments

7 8月
hori2701kei

先日ちょっとお金に困った出来事がありました。

毎月、家賃、電気代、固定電話代、プロバイダー利用料、上下水道代など、生活費を口座引落しにしています。

そして、一番困ったことは、引落口座の残高が足りなくなった時です。

生活費の大半は、毎月引落しがあります。 しかし、2ヶ月分まとめて引落す上下水道代と、テレビの有料放送利用料は、口座の管理をややこしくします。

生活費を口座に振り込む時は、「来月、上下水道代が引落しされるから、口座の残高に注意しよう」と、いつもチェックしています。

でも、しばらくすると、2ヶ月まとめて請求があることを忘れてしまいます。 口座残高が足りないと、慌てて、お金を工面することもあります。

カードローン 即日借入】こういった所でお金を借り、どうにか支払いをした事が今まで何回かあります。

当然の事ながら、出来る限りこのようなカードローンなどの利用はしたくないんですが、支払わない事には生活していくうえで困るので、どうしても困った時は利用するようにしています。

この時に注意しないといけない点は、借りれるからと言って大目に借りない事ですね。どうしても大目に借りてしまうと無駄なものに使ってしまい、後々返済に困るようになりますからね。

なので、足りない費用分だけを借りるように気を付けて使っています。

2ヶ月まとめて請求、というのは、回収する側にとっては良いかもしれませんが、支払う側にとっては、うれしくありません。

2ヶ月まとめて引落しされるのは、金銭的に厳しく、お金に困ります。 理想は1ヶ月単位で請求して欲しいです。

まぁ、私が忘れずに支払すればいいだけなんですけどね。どうしても忘れてしまい…(*_*)

私みたいに忘れてしまう方は他にも多くいるんではないでしょうか。

comments

29 5月
hori2701kei

主婦をしていて大変だな~と思うことは365日24時間フル活動だということでしょうか。
早朝起きて家族の朝ごはん、洗濯、子供の支度の手伝い、後片付け、掃除をしてほっと一息ついたらまた次の業務が待っています。
それに子供が体調が悪い時は小さい時だけだと思いますが夜中も眠れなかったりします。
かといって自分が体調不良で寝込んでも洗濯、食事、育児など最低限の家事はこなさないといけませんから本当に自分ひとりでゆっくりする時間がもてないのが大変だと思います。
私は最近専業主婦になりましたが、それまでは、主人が若いころどうしてもお金がいるっていう状況になって作った借金を返済するために正社員としてフルタイムで働いていたのでさらに会社での仕事もプラスされました。結婚する前から返済をしないといけないのは分かっていたのですが、フルタイムで働いて〜っていうのは結構しんどかったですね((+_+))
家にいるほんの数時間で専業主婦の方がやってる家事を一気に片付けないといけなくて大変でした。
専業主婦になれたおかげで1分2分の時間のずれにイライラすることはなくなりましたがまだ会社勤めの感覚が抜けず時間通り動けるかどうか結構気になっています。
主婦イコール楽と位置づけている人もいると思いますが人によりますよね。

グータラすごそうと思えば全然過ごせれるのですが、自分の性分にあっていないというか、なんのために専業主婦をしているのかって考えると、主人や子供が過ごしやすい空間を作ったり、帰ってきたいなって思える環境を整えたり、きちんとしたご飯を作ったりってするものだと私は思っています。
きっちりしっかり家事に専念する人にとっては重労働に違いありません。
でも大変だけど大切な家族のためと思う気持ちが強いからこそ頑張れるんだと思います。

これからも家族のために、出来ることは一生懸命にしていきたいと思います。

comments

22 5月
hori2701kei

健康の為に、普段の生活の中で気を付けていること。

1.体重をキープすること

体重を増やすことは簡単。ただ食べれば済むのです。しかし、体重増加は様々な問題を引き起こすし、増えた分を減らそうと無理なダイエットをすると栄養が偏るなどしていまいがち。ストレスもたまります。

毎日体重を測ってキープするようにしています。 多少食べすぎた日があっても2日程度少し控えるだけで簡単にもとにもどせます。

2.血液サラサラを目指す

血液を綺麗に保つのもとても大切だと思っています。 私は玉ねぎと納豆を普段の食生活に出来るだけ取り入れて食べるようにしています。

実際、長男の産後、母乳が詰まるなどのトラブルがあり、この改善には血液の流れを良くすることサラサラにすること、と言われ玉ねぎと納豆をせっせと食べたところ、助産師も驚くほど改善しました。

確実に効果があります。

3.溜め込まない

お通じにも気を配っています。 食物繊維と善玉菌。ここでも玉ねぎと納豆が大いに力を発揮してくれます。

発酵食品が良いとのことでキムチなども夕食に食べています。 なお、納豆は朝より夜に食べる方がいいらしいです。カレーやお味噌汁にいれて加熱してしまうと効果が半減するらしいので出来ればそのまま食べるのが一番良いと聞いたことがあります。

また、最近は青汁や酵素も取り入れています。これは男の人にもお勧めですね。私も毎日旦那に飲むように言ってますよ。まぁ、味が味なので飲みたがりませんが。

そんな時にはこの一言「はげるよ…」って言えば飲んでくれます(^◇^)青汁や酵素が頭皮ケアに聞くのかどうか知りませんが、主人は髪の量を気にしているので、この一言いえば嫌でも飲んでくれますw

一家の大黒柱なので、いつまでも健康でいてほしいですからね(^^)/

運動についてですが、小さな子供が3人いてなかなか定期的に運動するのは難しいので、普段の生活で出来るだけ歩くようにしています。

また自転車で行ける距離なら天候体調整えばどこまでも行きます。 そうやってたくさん歩いているうちに子供も一緒に体力アップになると嬉しいなと思っています。

最近、子連れでもOKというヨガのクラスに誘っていただき、月に数回ですがしっかりストレッチしてすっきりしています。

comments

29 3月
hori2701kei

世の中には様々なアルバイトがあります。土木作業、コンビニエンス、等一つ一つ挙げたらきりがありません。
その中で、私が大学時代にやっていたアルバイトの中の一つに家庭教師のアルバイトがあります。
このアルバイトを始めたきっかけは、他のコンビニエンスストアーのアルバイトや、飲食店のアルバイトと違って、そのアルバイトに拘束される時間が極端に少なかったことだけではなく、勉強を教えるという行為自体が、他のアルバイトと比べて私には極端に楽そうに見えたからです。
このアルバイトは、自分の体を動かすことなく、ただしゃべって、私が教えている科目の成績さえ上げれば、教えた子供の親は喜ぶので、たいへん楽なアルバイトでした。
大学時代に私は、家庭教師のアルバイトばかり何件もやっていました。

楽な割に時給も良かったですしね。

なんせ稼いで大学中に入院をしてしまい、その時の支払いで医療のローンを組んでいてそれを返済しないといけなかったんです。

いつまでに完済するっていうのを決めたいたのですが、家庭教師のバイトを沢山するようになってからは返済額も増えて思ったよりも早くに完済できたのでそれもよかったですね(^^)v

comments

19 3月
hori2701kei

先日久しぶりに夫婦喧嘩しちゃいました。

喧嘩の内容は本当に些細なこと。

イライラしていたということもあり、ちょっとした事で主人に小言を言っていたら、主人も機嫌が悪かったらしく、そのまま喧嘩に。。。

結局そのまま3日間一言もしゃべりませんでした。

最終的には主人が話かけてきて終わったんですが、無駄な3日間を過ごしてしまいましたね。。。

やっぱり喧嘩は何の得にもなりませんね。

 

comments